切り絵が知育教材になる理由とは?成長に繋がる4つの効果

子供は大人が知らない内に成長しているものですが、その成長を少しでも手助けしてあげられるなら、大人として協力してあげたいですよね?

また、勝手に成長すると言っても、例えばゲームだけずっとやらせたり、動画などを一人で見続けさせたりすればコミニケション不足などになって将来的には自分の言いたい事を伝えられなかったり、表情が乏しい大人になってしまいます。

では、どうすれば大人として子供の成長の手助けが出来るのでしょうか?

それは、切り絵をやらせることです!

今回は切り絵を子供のやらせる事で成長に対しての狙いとメリットを説明していきたいと思います。

是非、子供の教育などの参考にして下さい!

目次

保育に置いて切り絵の狙いとは?

冒頭でも説明しましたが、子供は勝手に成長していくものです。

ですが、いくら勝手に成長するからと言って、何も教育しないなんて事はありませんよね?

親だったり、保育園や幼稚園、学校の先生など日々、どの様な事をすれば子供が成長するかなど考えながら子供に接していると思います。

色々考えたり、調べたりしていても、なかなか最適な教育が見つからなかったりする事もあるでしょう。

そこで、子供の成長にオススメするのが切り絵になります。

子供に切り絵をやらせる事で下記4つの狙いがあります。

  • 創造力アップ
  • 脳の発達を促す
  • 雨の日に楽しめる
  • 親との触れ合い

言葉だけでは、良く分からないと思いますので、下記で詳しく説明していきますね!

切り絵を子供にやらせる事のメリット4選

上記では、切り絵を子供にやらせる事で4つの狙いがあると説明しました。

この4つの狙いについて、それぞれのメリットがあります。

下記では、そのメリットについて説明していきたいと思います。

創造力アップ

創造力とは、なんでしょうか?

急に、そんな事を言われてもパッと思い付きませんよね。

創造力とは、「誰も思いつかないようなアイデアを思いつく!」というイメージをして頂ければ良いと思います。

最近は、テレビやゲーム、動画サイトなど、子供が楽しめる事が沢山あります。

ですが、それゆえに様々な体験が疑似体験となってしまっていますね。

また、ゲームなどはスタートからゴールまでの道筋が決まっている為、自分でイメージして何かを作り出す力が育ちにくい状況になっています。

では、創造力があればどの様なメリットがあるのでしょうか?

  • 誰も思い付かない事を形として作る事が出来る
  • 将来創造力を働かせる仕事に就ける

ですね。

一つ目は、代表的な人で言えばスティーブ・ジョブズなどが上げられるのでは無いでしょうか?

二つ目は、デザイナーや画家など様々な職に就けるチャンスが生まれますね。

では、どの様にして子供の創造力を鍛えれば良いでしょうか?

それは

作品を作り上げた達成感を与える
自身の作った作品の感想を与えて上げる
手や指先を動かせる

などが上げられます。

基本、工作などをする事で、「次はどの様に作ろうかな・・・?」と自身で考えますし、作っている途中も常に頭の中では、「どの様にすれば上手く作れるか・・・」や「こうすれば、どうなるのかな?」だったりを考えます。

そうする事で、子供の創造力が鍛えられます。

そして上記三つを兼ね揃えたものが、切り絵になりますね。

切り絵であれば作品の作り上げた達成感を得られますし、作品の感想を与えて上げる事も出来ます。

また、切り絵は繊細な作業の為手や指先も使用しますね。

切り絵は、どの様に紙を切っていくかを考えて、完成図を想像しながら切っていくので、子供の創造力を付けるのに最適と言えるでしょう。

脳の発達を促す

子供の脳の発達を促す為には、どの様な事をした方がいいのでしょうか?

それは

親と一緒に遊ぶ
手先を細かく使う

ですね。

これは、10万部超のベストセラー『「賢い子」に育てる究極のコツ』の著者である、脳科学者の瀧靖之さんが言っていますね。

子供の脳は基本的に人の真似などをして、色々な事を習得するそうです。

脳には真似したり、模写したりするのに特化した機能がある様です。

その機能を鍛えるには、親が「~~~やりなさい」などと課題を出すよりも、コミュニケーションを取りながら一緒に行う事が大事な様ですね。

また、手先を細かく使用する事で、脳の発達にプラスの影響を与え、創造性の機能も高めることができる様です。

好きなものをひたすら、する事や想像したものを表現したり、何かを見て表現するなどは脳の働きにとても効果的な様ですね。

切り絵であれば上記二つを満たしていますので、脳の発達にも有効でしょう。

大人と一緒に出来て、尚且つ手先を細かく動かくす切り絵は子供の脳を鍛えるのにオススメです!

雨の日に楽しめる

保育園や幼稚園または、学校などで、雨が降ったり、雨以外にも何かしらの原因で外で遊べない場合があります。

その様な時は、室内で遊ぶしか無いですよね。

切り絵であれば、切る題材によって長い時間も楽しめますし、短い時間で楽しむ事が出来ます。

また、普段やらない事をする事で、上記でも説明した創造力と脳の発達にもなるので、ともて良いのでは無いでしょうか?

親との触れ合い

ゲームや動画サイトなど今の世の中は一人で楽しめる娯楽が多くあります。

ですが、子供の頃から、コミュニケーションも取らずに一人で遊んでいると将来的に表現力の乏しい人間になってしまいます。

表現力が乏しいと

自分の思った事を相手に伝える事が出来ない
表情などが変わらない

など、他にも色々な不の要素が出てきてしまうでしょう。

切り絵を子供と一緒にする事でコミュニケーション不足を解消する事が出来ます。

切り絵は刃物も使用しますので、子供だけでやるのは少し心配ですよね。

なので、一緒に話ながら切り絵をやる事でコミュニケーションも取れますし親子の時間も作れますので、とてもオススメですね。

子供に切り絵をさせる事で以上4つのメリットがある事が分かって頂けたと思います。

創造力や脳の発達に関しては子供の教育になりますし、切り絵を行う事で親との時間やコミュニケーションも取れ、表現力も上がります。

切り絵は子供に楽しんで貰いながら教育が出来る、とても良い遊びなのでは無いでしょうか?

まとめ

今回は、保育に置いて切り絵の狙いとメリットについてまとめてみました。

  • 切り絵を子供にやらせる狙いは4つ
  • 四つそれぞれに、メリットがある
  • 子供の教育に切り絵は最適

切り絵自体は刃物を使用しますので、子供一人だけでやらせるのは危険ですが、大人と一緒にやる場合であれば、とても良い教育になる思いますので、是非一度切り絵をやらせてみてはどうでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みなさんこんにちは。
コープと申します。

このブログでは、切り絵初心者の方がどうすれば上手く切れるかについて説明などしています。

コープについて
現在社会人をしながら趣味で切り絵をやっております。
大学生の頃から切り絵を始めました。

コメント

コメントする

目次
閉じる