切り絵のディズニーグッズとは?シルエットスタジオで作ってみよう

ディズニーランドで切り絵のグッズが販売されているのをご存知ですか?

え、ディズニーにそんなのあったかな・・・?」と思った方も多いのでは無いでしょうか。

そこで今回はディズニーランドで購入する事が出来る切り絵グッズについて説明していきたいと思います。

切り絵やディズニーに興味がある方は是非参考にして下さい!

目次

切り絵のディズニーグッズとは?

出展:CASTEL

ディズニーランドには、シルエットスタジオという場所があるのをご存知でしょうか?

ディズニー好きであれば、「知ってて当然!」かもしれませんが、あまり行った事が無い人からしたら、「なにそれ?」状態ですよね。

シルエットスタジオでは、アーティストがその場でお客さんの横顔を切り絵にしてくれます。

そして、その切り絵をディズニーに関連するフレームに収める事で自分だけのオリジナルグッズが出来上がるのです。

自身の顔を切ってくれるので、世界に一つしか無いモノが出来るので、とても嬉しいですよね!

そして、1枚の台紙に4人まで入れられるので、友達や家族、恋人と行った時には最高のお土産になるのでは無いでしょうか?

シルエットスタジオの場所

出展:CASTEL

シルエットスタジオはディズニーランドのエントラスを入ってすぐのワールドバザールの一角にあります。

ワールドバザールでは限定のグッズのショップが集まっていますので他にもお土産などを見て回れますね。

切り絵をシルエットスタジオで作ってみよう!値段についても紹介

シルエットスタジオで切り絵を作る際は下記3つを決めていきます。

  1. 切り絵人数
  2. フレーム
  3. スタンド

それぞれ詳しく説明していきますね!

切り絵人数

出展:吉田さんちのディズニー日記

切り絵を作る際に、人数を決めていきます。

最大4人までフレーム内に収める事が出来ます。

また、1人の場合であれば、隣にディズニーキャラクターを入れる事出来るので嬉しいですね!

値段の方は以下の様になっています。

1人:920円
2人:1840円
3人:2750円
4人:3670円

一点注意する事は、ディズニーキャラクターを入れる場合も1人分として換算されますので、購入の場合は頭に入れといた方がいいでしょう。

フレーム

出展:CASTEL

次にフレームを選びます。

フレームは下記2種類から選ぶ事が可能です。

ミッキーフレーム:1300円
オーバルフレーム:1080円

3人以上をフレーム内に収めたい場合はオーバルフレームの縦型のみになってしまいます。

恋人や友達など2人であれば、ミッキーフレームとオーバルフレームの横型が可能なので、少し悩み所ですね。

ちなみに、ミッキーフレームに関しては黒色のみになりますが、オーバルフレームは黒か白か選ぶ事が可能です。

スタンド

出展:CASTEL

最後にスタンド選びになります。

スタンドの種類は2つありますね。

ミッキーシュースタンド:900円
スタンド:220円

折角の世界に一つしか無いオリジナルグッズなので自分はミッキーシュースタンドをオススメします!

また、自身のオリジナルグッズだけでは無く、普通にミッキー達の切り絵も販売されていますので、自身の切り絵に興味が無い方は、ディズニーキャラクターの切り絵を購入していみるのはいかがでしょうか?

シルエットスタジオの待ち時間

出展:ひびなこと

シルエットスタジオでは、開園直後では無く、少し遅れてオープンします。

閉園に関しては最後まで開いていますが、開園前は混雑するので、オススメはしません汗

比較的空いている時間帯としては午前中になりますが、待ち時間は、平日で約20分、週末は約40分程は見込んだ方がいいでしょう。

シルエットスタジオはワールドバザールなので誰かが並んでおいて、その間に他の人がお土産を選んだりするのがオススメですね。

まとめ

今回は、シルエットスタジオで買えるオリジナル切り絵グッズについてまとめてみました。

  • ディズニーランドのシルエットスタジオで世界に一つだけの切り絵グッズが買える
  • 場所はエントラスを入ってすぐのワールドバザールの一角
  • オススメの時間帯は午前中

ディズニーランドに行けば、ついついお土産を買ってしまいますが、今回紹介したディズニーオリジナル切り絵は、自分の横顔を切り絵として残せるので行った思い出としては最高に良い一品だと思いますので、是非ディズニーランドに行く機会があれば作ってみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みなさんこんにちは。
コープと申します。

このブログでは、切り絵初心者の方がどうすれば上手く切れるかについて説明などしています。

コープについて
現在社会人をしながら趣味で切り絵をやっております。
大学生の頃から切り絵を始めました。

コメント

コメントする

目次
閉じる