切り絵のオススメ美術館5選!体験学習施設でできることとは?

切り絵を展示する美術館を知っていますか?

切り絵を展示している美術館は全国を探しても少ないです。

ですが、切り絵に興味ある方であれば、切り絵を展示している美術館へ「是非見に行ってみたい!」と思う方もいるのでは無いでしょうか?

今回は、そんな方の為に数少ない切り絵を展示している美術館について説明していきたいと思います。

少しでも興味があれば是非、参考にして頂き見に行ってみてはいかがでしょうか。

目次

切り絵のオススメ美術館5選!

今回紹介するいオススメ美術館は下記5つになります。

  • 富士川・切り絵の森美術館
  • 伊香保切り絵美術館
  • 世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館
  • 関口コオきり絵美術館
  • 切り絵の 那須”藤城清治美術館

また、見学だけでは無く実際に切り絵を体験出来る施設もありますので、あわせて下記で説明していきますね。

富士川・切り絵の森美術館

切り絵が展示している美術館1つ目は富士川・切り絵の森美術館ですね。

こちらは、山梨県にある、富士川クラフトパークという広大な敷地のレジャー施設の中にある美術館になりますね。

切り絵を展示している美術館は、広大な敷地の中に、なんと3つもあります!

また、この美術館は日本でも珍しく切り絵専用の美術館であり100点程の切り絵が展示されています。

富士川・切り絵の森美術館の面白い点として、日本の切り絵だけでは無く

  • スイス
  • ポーランド
  • メキシコ

などの海外の切り絵も展示されていますね。

広大な敷地にある草原の綺麗な景色とともに切り絵を見て回るなんて、素敵ですよね。

他にも、富士川・切り絵の森美術館では、なんと切り絵体験教室で切り絵を体験する事も出来ます!

事前に電話予約する事で、自身に合わせたレベルで教えて頂けるとの事なので、興味があれば是非挑戦してみるのもいいかもしれません。

住所:山梨県南巨摩郡身延町下山1597番地
開館時間:9時30分~17時30分(4月~9月)・10時~17時(10月~3月)
休館日:水曜日 (祝日の場合は翌日)、年末年始
料金:一般500円(400円)・ 小中学生200円(150円)

伊香保切り絵美術館

続いて切り絵が展示されている美術館は伊香保切り絵美術館ですね。

こちらは、群馬県渋川市にある美術館になります。

美術館内には2ブースあり、それぞれのブースに伊香保切り絵作家協会会員の方の作品が展示されています。

この美術館にも切り絵体験コーナーもあり、なんと美術館の入場料を払えば無料で体験する事が出来る様ですね!

初心者から上級者まで50種類以上の図案が用意されており、先生達から丁寧に教えて頂けるので、切り絵に興味あるけど、「なんだか難しそう・・・」と思っている方などは、一度切り絵とは、どの様なものなのか経験する意味でも、とても良い経験になるのでは無いでしょうか?

住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保530-108
開館時間:9:00~17:00
休館日:火曜日(祝日は開館)8月は無休
料金:大人500円 小学生以下200円

世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館

美術館3つ目は世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館です。

こちらは、長野県北佐久郡にある美術館になります。

この美術館では、下記3つの作品が展示されていますね。

  • 影絵
  • 切り絵
  • オルゴール

影絵では、その界隈では有名な藤城清治さんの作品が展示されています。

また、切り絵の方でも切り絵の第一人者・辰巳雅章の作品が展示されていたり、世界一大きい和紙のきり絵などが展示されています。

世界一大きい!」などと言われると是非見たくなってきますね。

住所:長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1526
開館時間:10:00~16:30(最終受付 16:00)
休館日:施設および展示品管理のため、休館日となることもあり
料金:大人(中学生以上):900円 小学生:600円 幼児(3歳から):300円

関口コオきり絵美術館

次の美術館は関口コオきり絵美術館です。

こちらは、群馬県高崎市にある美術館になります。

この美術館では、日本国内をはじめ海外でも活躍されていたきり絵画家である関口コオさんの作品が展示されていますね。

関口コオきり絵美術館の設立目的は、名前の通り、関口コオさんの作品を知って貰う為だったようです。

美術館では、関口コオさんの代表作も含めて、27点の作品が展示されていますので、切り絵だけでは無く、関口コオさんファンの方も是非行きたくなる場所なのでは無いでしょうか?

住所:群馬県高崎市箕郷町上芝867-1
開館時間:10:00~6:00
休館日:毎火曜日
料金:大人300円  小・中学生150円  幼児 無料

切り絵の 那須”藤城清治美術館

最後の美術館は切り絵の 那須”藤城清治美術館ですね。

こちらは、栃木県那須郡にある美術館になります。

美術館内では数多くの藤城清治さんの影絵作品や切り絵作品が展示されております。

こちらは作品だけでは無く美術館内には各所に仕掛けが施されているので、大人だけでは無く子供も楽しめる様になっていますね。

他にも、切り絵の 那須”藤城清治美術館の入り口は武家屋敷の様な門構えになっています。

住所:栃木県那須郡那須町湯本203
開館時間:9:30~16:30
休館日:毎週火曜日
料金:一般 (高校生から):1,800円 3歳から中学生まで:1,100円 


以上が、切り絵作品が展示しているオススメ美術館5選になります。

切り絵を展示している美術館は日本で数少ないですので、切り絵に興味がある方は是非、一度いってみてはいかがでしょうか?

体験学習施設でできること

切り絵の体験学習が出来る施設は下記2つの美術館になります。

  • 富士川・切り絵の森美術館
  • 伊香保切り絵美術館

体験学習では、その人に合わせたレベルの切り絵を題材に先生が教えてくれますので、切り絵初心者にはオススメですね!

例えば、下記の様に悩んで居る人は是非一度、展示されている切り絵を見学がてら体験学習を受けてみてはいかがでしょうか?

切り絵を始めようか迷っている方
切り絵を始めたいけど踏み出せない方
切り絵を始めたばかりで、もっとレベルアップしたい方

以上の様な人にピッタリな内容だと思います。

また、伊香保切り絵美術館では体験学習を得て「もっと教えて欲しいな・・・」と思う方に対して通信教育も行っている様ですので、自宅で切り絵を習う事が出来ます。

最初は教えてくれる人が欲しいかも」と思う方にとっては、とても良いですね。

まとめ

今回は、日本で数少ない切り絵を展示している美術館についてまとめてみました。

切り絵の展示会などは、結構あるかもしれませんが、美術館に切り絵作品が展示している場所というのは案外少ないので、とても貴重ですね。

また、切り絵作品を見るだけでは無く、自ら体験する、切り絵体験コーナなども設けている美術館もあるので、切り絵に興味があるけど、どんな感じが、先ず知りたいと思っている方は、是非切り絵美術館で切り絵を体験してみてはいかがでしょうか!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みなさんこんにちは。
コープと申します。

このブログでは、切り絵初心者の方がどうすれば上手く切れるかについて説明などしています。

コープについて
現在社会人をしながら趣味で切り絵をやっております。
大学生の頃から切り絵を始めました。

コメント

コメントする

目次
閉じる